プロミスの審査内容とは?

銀行カードローンをプロミスですることは、ATM,ネット、電話、もしくは店頭窓口の4箇所から申し込みが可能です。
ジャパンネット銀行か三井住友銀行に口座を持っていれば、受付が完了してからほぼ10秒で振り込みサービスを利用することができます。
30日間無利息サービスや女性専用ダイヤルがあるのも銀行カードローンをプロミスでする際の魅力です。
モビットでお金を借りるときはパソコン、スマホ、ケータイ等で24時間申し込みができ、すぐに審査結果が出ます。
プロミスは三井住友銀行グループなので年利や融資に安心ができ人気があります。
使えるATMが全国にあるため、コンビニから人目を気にすることなく融資されます。
「WEB完結申込」を選ぶと、電話も郵送もなしでキャッシングできます。
モビットからのキャッシングは24時間いつでもネットから申し込みができ、10秒ほどで審査結果が表示されます。
三井住友銀行グループである安心感も人気の理由のひとつです。
提携しているATMが全国に10万台あるため、お近くのコンビニからでも手軽にキャッシングが可能です。
「WEB完結」から申し込みをされると、郵送手続きなしでキャッシングを行えます。
銀行カードローンというのは金融機関から額の少ない融資を受ける融資形態です。
通常、融資を希望すると保証人や担保が求められます。
しかし、プロミスで融資を受ける場合は保証人や担保を準備することはありません。
本人確認書類が準備できれば、基本的に利用できます。
 プロミスの審査内容は、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報などのことを見定めます。
このような基本的な情報を確かめて、返済するための能力があるかを確認するのです。
申告してきた情報に偽りがあると、審査に受からなくなります。
既に高額なお金を借りていたり、事故情報があったりすると、プロミスの審査に受からない可能性が高いです。

プロミスの審査内容は?【借り入れ審査で何を聞かれたか?】