酵素はどんな食べ物に含まれている?

酵素はいろいろな食品に含まれています。
例えば酵素がたっぷり含まれているパイナップルも、フルーツとしてのパイナップルをそのまま生で食べれば、酵素をたっぷりと摂取する事ができます。
酵素を含んでいる食品には、私達が通常の食生活の中で熱を加えずに食べれるものもたくさんあります。
・フルーツではブドウ、キウイ、パイナップル、リンゴ、パパイヤ、バナナ、ミカン、マンゴーなど・野菜では玉ねぎ、人参、ピーマン、大根、キャベツ、セロリなど・発酵食品では味噌、納豆など・その他は生はちみつ、エクストラバージンのオリーブオイルなどフルーツや野菜などには酵素もたっぷり含まれていて、生で食べても美味しいのですが、毎日十分な量の酵素を摂取するために生で野菜やフルーツを食べ続けるのは、正直なかなか大変なものです。
少量の酵素を出来るだけ増やして体内に摂取してあげる方法があります。
それが「食べ方」です。
理想的なのは、食事をする時には少量ずつ口にいれ、唾液をたっぷり出しながらよく噛んで食べるという方法。
ダイエット効果もありそうですね。
大量に食べる必要はありませんが、できれば継続して少しずつこうした「唾液促進効果」のある食べ物を食べるのもおススメです。