頭皮シャンプーのデメリットとは?

前回の続きで、アミノ酸シャンプーのデメリットについてです。
これは逆に言うと、敏感肌の人にとっては喜ばしいことでもあります。
ですから、デメリットと決めつけることもない程度のものだとも言えます。
普通に健康的な頭皮と毛髪の人にとっては、少々、物足りない程度ということだけですね。
今回もデメリットの話になります。
アミノ酸シャンプーは、保湿性がとても高いので、しっとりと落ち着くのですが、逆にボリュームを出したい人には、ちょっと不向きと言えますね。
しっとりとしすぎてしまうので、ボリュームが出しにくいと言えます。
多くの人は、髪の毛が傷んでバサッと広がりすぎることが悩みのひとつということで、そのような人にとっては、むしろメリットとなりますよね。
人によっては、メリットにもなったりします。
実際、ボリュームが欲しいと言う人は、しっかりとしたパーマをかけると良いですね。
それしかないでしょう。
セットした後で、更にハードなスプレーを全体にかけると、ボリュームのあるヘアスタイルは長持ちします。
こちらもについても言えるのは、デメリットと言うほどのものでもないと言うことですかね・・・。
ご高齢になって、髪の毛が薄くなってきた人については、育毛の効果も兼ねたアミノ酸シャンプーを使用すると良いですね。
しっとり感の為にボリュームが出にくくなっていても、実際に健康な髪の毛が生えてくれば問題ないと思います。
頭皮シャンプーの種類って?